[ニュースで学ぶSmartGrid最新事情]

ニュースで学ぶSG最新事情-[第3回]電力自由化に便乗した悪質な商法にご用心!!

2016/03/31
(木)
中山洋一(なかやま よういち) テクニカルライター

本連載では、直近(数カ月分)の各社プレスリリースをリソースとして、現在のスマートグリッド市場の動勢について製品/サービス動向を中心に短信レポートしていく。今回は、「電力自由化」を口実に利用者をだまし各種料金を不当請求する悪徳商法について取り上げる。

以前から多発していた「電力会社の名をかたる悪質行為」

 これだけ注意喚起が行われているにも関わらず、振込詐欺(オレオレ詐欺)の被害を伝えるニュースが途絶える日は当分やってきそうにない。電力業界でもこれと同じ状況が、電力自由化が行われる以前からずっと続いてきた。

 改めて説明すると、電力会社あるいは電力会社から業務委託されている会社の社員と偽って、電気設備や電気機器の調査・点検、分電盤の取替、設備機器の新規導入など、言葉巧みに家庭やオフィスに入り込み、不当な料金を請求する悪質な事象が全国各地で報告されてきた。そのため、地域電力各社では、表1に示すように、自社のホームページで悪質行為に対する注意喚起を呼びかけている。

表1 地域電力各社の悪質行為に対する注意喚起
会社名 タイトル 注意喚起の情報
北海道電力 「ほくでん」の名をかたる不審者にご注意ください。 ・電話事例
・訪問事例
東北電力 東北電力関係者を装った悪質な行為にご注意ください ・主な事例
・これまでの注意喚起
・各種点検・調査について
東京電力 東京電力の社員などを装った詐欺・窃盗、悪質な勧誘にご注意ください。 ・主な犯行の手口
・悪質な訪問販売の事例
・東京電力をかたる場合の主なパターン
・不審な電話の主な内容
・電話番号の主なパターン
中部電力 中部電力を装った電気料金詐欺や不審電話などにご注意ください。 ・当社は電話で契約内容や電気料金、ご使用量などを伺うことはありません。
・依頼のない点検・修理やメーターの取替えで代金をご請求することはありません。
・契約の見直しと称して、機器の販売や配線工事などのセールスはしません。
北陸電力 北陸電力を装った不審電話、詐欺や窃盗にご注意ください! ・実際にあった事例、手口
・当社が委託する調査機関について
関西電力 関西電力の社員を装った悪質な訪問販売など、不審業者にご注意ください! ・不審業者の主な手口
・不審業者がよく使う架空の部署
中国電力 中国電力社員を騙った詐欺事件が発生しています ・お客さまへのお願い
・主な事例
・漏電調査について
・電気メーターの取替えについて
四国電力 四国電力を装った振込詐欺・不当な販売行為などにご注意ください! ・四国電力を装った電話での契約内容調査や勧誘にご注意ください。
・四国電力を装った不当な集金や販売行為などにご注意ください。
・不当なオール電化機器営業にご注意ください。
・電気料金の払い戻しを装いATM操作を誘導した振り込み詐欺について
・四国電力個人向け社債販売を装った不当行為について
九州電力 当社関係者を装った勧誘や詐欺等にご注意ください。 ・こんなケース、言葉にはご注意
沖縄電力 沖縄電力の名を騙る(かたる)詐欺・窃盗、不審な勧誘、オール電化機器の販売行為などにご注意ください。 ・沖縄電力の名を騙る詐欺・窃盗にご注意ください
・沖縄電力を装った不審な勧誘、オール電化機器の販売にご注意ください
・沖縄電力からの送信を装ったメールにご注意ください
・不審な太陽光発電設置業者の販売活動にご注意ください
・「口座番号を教えると電気料金が安くなる」という不審な電話にご注意ください

ページ

関連記事
新刊情報
 2015年頃より、IoT(InternetofThings)や人工知能(AI)が注目され始め、これらの技術を使って家電や自動車などあらゆるモノがネットワークにつながり、効率的な社会を創造することが期...
 いよいよ日本でも、IoT時代に必須のLPWA(Low Power wide Area、省電力型広域無線網)サービスがスタートします。  第4次産業革命に向けて、エネルギー、ヘルスケア、製造業、...
 NIST(米国国立標準技術研究所)が2009年11月に立ち上げた委員会「SGIP」(スマートグリッド相互運用性パネル)は、2013年にSGIP 2.0となり、新たな活動を展開している。  SG...