最新ニュース一覧
最新記事
世界最大級の10MW水素製造拠点「福島水素エネルギー研究フィールド」が3月から稼働へ

経済産業省と産業技術総合開発機構(NEDO)の技術実証事業で整備を進めてきた、世界最... >>続きを読む

特集 M
COP25に見る脱炭素社会への警告 ≪後編≫

2020年2月号(前編)では、スペインの首都マドリードで開催された、国連気候変動会議... >>続きを読む

住友林業が住宅5棟でP2P電力取引の実証実験を開始!

資源環境事業や住宅・建築事業などを展開している、住友林業(東京都千代田区)(注1)は... >>続きを読む

ヤンマーエネルギーシステムがFIT発電事業を開始!

ヤンマーのグループ会社である、ヤンマーエネルギーシステム〔以下、ヤンマー(YES)〕... >>続きを読む

オラクルのDX(デジタルトランスフォーメーション)戦略

国内では、深刻な基幹システムの老朽化による「2025年の崖」(後述)が喫緊の課題とな... >>続きを読む

産総研が「ゼロエミッション国際共同研究センター」を設立

世界的な喫緊の課題である気候変動問題の解決には、環境・エネルギー技術に関する従来の延... >>続きを読む

特集 M
COP25に見る脱炭素社会への警告 ≪前編≫

2020年1月から、気候変動問題に関する国際的な枠組み「パリ協定」(2015年に合意... >>続きを読む

連載 M
最終回 SDGs達成のための5Gなどモバイル関連技術の活用

世界では5Gの商用サービスはすでに開始され、日本でもいよいよ2020年春から5Gの商... >>続きを読む

再エネ主力電源化時代! 知っておくべき基礎用語(2)逆潮流と創蓄連携

パリ協定実現に向けた取り組みが活発化する中、地球温暖化対策の一環として、再生可能エネ... >>続きを読む

再エネ主力電源化時代! 知っておくべき基礎用語(3)WMB(We Mean Business)

「気候変動」から「気候危機」といわれるようになるほど、地球温暖化は急速に進んでいる。... >>続きを読む

日本でも2030年代の導入目指しBeyond 5G(6G)の戦略的検討が始まる

日本では、いよいよ2020年春から5Gの商用サービスが開始される。また、昨年2019... >>続きを読む

制度化進む日本のローカル5G

昨年(2019年)から制度化が進められていたローカル5G。2019年12月17日に「... >>続きを読む