[ニュース]

経産省、「電力取引監視等委員会」を設立

2015/09/01
(火)

2015年9月1日、経済産業省は、2015年6月17日に成立した「改正電気業法」に基づき、同省内に「電力取引監視等委員会」を新たに設立したことを発表した。

「電力取引監視等委員会」の概要
電力取引監視等委員会は、

  1. 小売全面自由化などを踏まえた電力の取引の監視、
  2. ネットワーク部門の中立性確保のための行為規制の実施など

を行うために、新たに設立する経済産業大臣直属の8条委員会となる。委員会には、総務課、取引監視課、ネットワーク事業監視課の3課からなる専任の事務局が置かれるほか、地方組織の経済産業局等においても総務企画部門に取引監視室を設置し、その事務の処理にあたる。

「電力取引監視等委員会」 委員(【】は分野を示す)

  • 委員長:八田 達夫【経済】
    アジア成長研究所 所長
    大阪大学社会経済研究所
    招聘教授(総合資源エネルギー調査会 電力システム改革専門委員会 委員)

     

  • 委員
    • 稲垣 隆一【法律】
      稲垣隆一法律事務所 弁護士
      (総合資源エネルギー調査会 電力システム改革小委員会 制度設計WG 委員)
       
    • 林 泰弘【工学】
      早稲田大学大学院先進理工学研究科 教授
      総合資源エネルギー調査会 電力システム改革小委員会 制度設計WG 委員)
       
    • 圓尾 雅則【金融】
      SMBC日興証券株式会社 マネージングディレクター
      (総合資源エネルギー調査会 電力システム改革小委員会 制度設計WG 委員)
       
    • 箕輪 恵美子【会計】
      有限責任監査法人トーマツ パートナー 公認会計士

また、同日に「第1回電力取引監視等委員会」が開催された。
開催結果の概要は以下の通り。

  1. 相談窓口の設置
    消費者と小売電気事業者の間で発生した契約トラブル等の相談に応じるための窓口を設置。
     
  2. あっせん委員・仲裁委員の候補者の指定
    あっせん委員および仲裁委員の候補者を指定。
     
  3. 専門会合の設置
    委員会の下に「電気料金審査専門会合」および「制度設計専門会合」を設置することとした。
     
  4. その他
    委員会の運営規程等を定めたほか、今後の監査、小売電気事業の登録審査、託送料金審査の進め方などについて、議論が行われた。

■リンク

経済産業省:「電力取引監視等委員会」設立
経済産業省:「第1回電力取引監視等委員会」開催
 

関連記事
新刊情報
 2015年頃より、IoT(InternetofThings)や人工知能(AI)が注目され始め、これらの技術を使って家電や自動車などあらゆるモノがネットワークにつながり、効率的な社会を創造することが期...
 いよいよ日本でも、IoT時代に必須のLPWA(Low Power wide Area、省電力型広域無線網)サービスがスタートします。  第4次産業革命に向けて、エネルギー、ヘルスケア、製造業、...
 NIST(米国国立標準技術研究所)が2009年11月に立ち上げた委員会「SGIP」(スマートグリッド相互運用性パネル)は、2013年にSGIP 2.0となり、新たな活動を展開している。  SG...