[ニュース]

Volvo Cars、新EV「Polestar 2」を発表ーTesla Model 3の価格帯で競争に挑む

2019/03/01
(金)
インプレスSmartGridニューズレター編集部

Volvo Carsは、新型の電気自動車(EV)「Polestar 2」を発表した。

Volvo Carsは2019年2月27日(中央ヨーロッパ時間)、新型の電気自動車(EV)「Polestar 2」を発表した。Volvo Carsは、2017年6月にPolestarブランドを高性能スポーツカーのブランドから高性能電動車ブランドに転換し、2017年10月にプラグインハイブリッド車(PHEV)「Polestar 1」を発表している(参考記事)。Polestar 2は、新生Polestarブランドとしては、初めてのEVとなる。

図 Volvo Carsが発表した新型EV「Polestar 2」

図 Volvo Carsが発表した新型EV「Polestar 2」

出所 Volvo Cars

Volvo CarsはPolestar 2を「『Tesla Model 3』と競合する初めてのEVだ」としており、車両本体価格を3万9900ユーロ(502万7400円:1ユーロ=126円で換算)からとしている。この価格はTesla Model 3の3タイプの中でも航続距離が中間(424km;264マイル)に当たる「Mid Range」タイプを想定したものと考えられる。Mid Rangeタイプの航続距離はアメリカ合衆国環境保護庁(EPA:United States Environmental Protection Agency)が定める基準で424km(264マイル)。価格は4万2900ドル(480万4800円:1ドル=112円で換算)だ。ただしPolestar 2は、生産開始から12カ月間、発売を記念した「Launch Edition」として販売する。その価格は5万9900ユーロ(754万7400円)だ。

Polestar 2は蓄電容量78kWhのリチウムイオン蓄電池を搭載しており、満充電状態からの航続距離はEPA基準で443km(275マイル)。4輪駆動で最大出力は408hp(300kW)、最大トルクは660Nm。停止状態から時速100kmまで5秒未満で加速する。そして、ナビゲーションなどの機能を提供するインフォテイメントシステムには、OSにGoogleのAndroidを採用したものを搭載した。「Google Maps」のナビゲーション機能や、「Google Assistant」の音声認識機能のほか、Google Playから各種アプリケーションをダウンロードして利用できる。

Polestar 2の注文はWebページのみで受け付ける。2020年の初めから中国の工場で量産を開始し、スウェーデンのほかアメリカ、イギリス、オランダ、カナダ、ドイツ、ノルウェー、ベルギー、中国の世界9カ国で発売する。ほかの国での発売は検討中だとしている。


■リンク
Polestar(Volvo Cars)

TOPに戻る

関連記事
新刊情報
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...
5Gの技術・市場トレンド、ビジネスモデルをまとめた一冊! いよいよ5G時代の到来です。米国ベライゾン、韓国SK Telecom、LGU+、KTの3社、さらに米国AT&Tはすでに5G商用サ...