任意の文字列を記載できるようにする

「第5次エネルギー基本計画」が発表されて以降、再生エネルギー(再エネ)の主力電源化の動きとVPP(Virtual Power Plant、仮想発電所)への期待が急速に高まっている。この背景には、SDGsやパリ協定の実現に向けた、国際的な低炭素社会への大きな流れがある。VPP構築実証事業も現在3年目を迎えているが、実証フェーズからビジネスフェーズへの展開が活発化してきた。
ここでは、創刊6周年記念特集として、VPPの原点に戻って具体的な目標を確認し、新予算も含めて見直しが行われたVPP実証事業と最新動向や課題について、前後編に渡って整理していく。

スマートグリッド M (2018/12/01)

「第5次エネルギー基本計画」が発表されて以降、再生エネルギー(再エネ)の主力電源化の動きとVP... >>続きを読む

スマートグリッド M (2018/11/01)

世界では、現在、SDGsやパリ協定(COP21)をベースに、2050年までのできるだけ早い時期... >>続きを読む

再生可能エネルギー M (2018/09/01)

2018年7月に発表された「第5次エネルギー基本計画」は、再生可能エネルギー(以下、再エネ)を... >>続きを読む

再生可能エネルギー M (2018/08/01)

3.11東日本大震災から7年。甚大な被害を受けた相馬市は、今、復興から発展に向けて、再生可能エ... >>続きを読む

再生可能エネルギー M (2018/08/01)

東日本大震災(2011年3月11日)によって、甚大な被害を被った相馬市は、2026年度までの1... >>続きを読む

蓄電/蓄エネ M (2018/07/01)

去る2018年5月8日、国内外の有識者を招いて水素・燃料電池の普及を目指す「国際水素・燃料電池... >>続きを読む

蓄電/蓄エネ M (2018/06/01)

パリ協定(COP21、2015年)以降、世界各国の政府による電気自動車(EV:Electric... >>続きを読む

蓄電/蓄エネ M (2018/05/01)

IoT/再エネ時代を迎え、次世代電力システムの新しい流れが見えてきた。それは、電気自動車(EV... >>続きを読む

再生可能エネルギー M (2018/02/07)

地球温暖化対策として歴史的な「パリ協定」が2015年に締結されて以降、国際的に脱炭素化、低炭素... >>続きを読む

再生可能エネルギー M (2018/01/01)

FIT(固定価格買取制度)(注1)の導入によって、国内の太陽光発電ビジネスは急速に拡大し普及し... >>続きを読む

サイバーセキュリティ M (2017/12/08)

前編(本誌2017年11月号)では、サイバー攻撃の脅威を前提とした対策が必要とされる、IoTの... >>続きを読む

サイバーセキュリティ F (2017/11/09)

2020年夏に開催が予定されている、東京オリンピック・パラリンピックを間近に控え、国際的にサイ... >>続きを読む

エネルギー管理 F (2017/11/09)

横浜市が「横浜スマートシティプロジェクト」(YSCP)の実証事業の成果をもとに推進している「実... >>続きを読む

再生可能エネルギー F (2017/10/17)

家具やインテリア、雑貨製品などのデザイン・製造・販売をしているイケア・グループは、世界28カ国... >>続きを読む

スマートグリッド F (2017/09/20)

トランプ大統領の就任以降、オバマ時代に推進されてきた米国のエネルギー政策の転換がはかられ、国際... >>続きを読む

再生可能エネルギー F (2017/08/10)

太陽光発電協会(JPEA)(注1)は、2017年7月3日、2050年に200GW(200ギガワ... >>続きを読む

スマートグリッド F (2017/06/14)

IoTの急速な普及とともにVPPが現実的になってきたところから、政府のERAB検討会(注1)で... >>続きを読む

スマートグリッド F (2017/06/14)

日本でも2017年4月1日から、ネガワット取引が始まり、DR(注1)事業への関心が高まっている... >>続きを読む

スマートグリッド F (2017/05/11)

国際的に再生可能エネルギー(以下、再エネ)の導入が活発化し、日本でも2030年度には総発電電力... >>続きを読む

スマートグリッド F (2017/05/11)

2017年4月からネガワット市場が創設され、日本でもデマンドレスポンス(DR:Demand R... >>続きを読む

ページ