任意の文字列を記載できるようにする

再生可能エネルギー M (2021/06/04)

2021年5月26日、温室効果ガス(GHG:Greenhouse Gas)の排出量を、2050...>>続きを読む

サイバーセキュリティ M (2021/04/11)

あらゆる産業分野でデジタルトランスフォーメーション(DX)(注1)が進展し、企業システムは拡大...>>続きを読む

サイバーセキュリティ M (2021/04/11)

2019年3月19日未明、アルミニウム製造の大手企業のNorsk Hydro ASA(ノルスク...>>続きを読む

エネルギー管理 M (2021/03/07)

日本政府は、2020年7月、「洋上風力の産業競争力強化に向けた官民協議会」を設立した。同協議会...>>続きを読む

蓄電/蓄エネ M (2021/01/10)

去る2020年12月8日、日本で唯一の蓄エネに特化した国際会議である「ESSJ 2020」(E...>>続きを読む

蓄電/蓄エネ M (2020/12/10)

進展している地球温暖化を食い止めるべく温室効果ガス排出の削減、ひいては脱炭素、サステナブル社会...>>続きを読む

蓄電/蓄エネ M (2020/12/10)

特集2では、特集1の基調講演で登壇いただいた旭化成株式会社 名誉フェローの吉野 彰 氏(ノーベ...>>続きを読む

再生可能エネルギー M (2020/11/07)

世界各地で異常な熱波による森林火災、集中豪雨や洪水などが多発し、気候危機が深化している中、「気...>>続きを読む

情報通信(ICT) M (2020/10/01)

IoTを駆使して、加速する次世代工場「スマートファクトリー」(インダストリー4.0)や最先端の...>>続きを読む

ニュービジネス M (2020/09/02)

5年間にわたる「電力システム改革」(2015年4月〜2020年4月)に続いて、次世代電力システ...>>続きを読む

政策 M (2020/08/06)

政府は、猛威をふるう新型コロナ禍の中、パリ協定の実現(脱炭素化)に向けて、非効率な石炭火力のフ...>>続きを読む

再生可能エネルギー M (2020/07/11)

電力システム改革の「発送電の法的分離」が2020年4月に完了し、再エネの主力電源化を中核に据え...>>続きを読む

再生可能エネルギー M (2020/06/05)

新型コロナウイルス(以下、新型コロナ。写真1)は、2019年12月、中国湖北省武漢で原因不明の...>>続きを読む

政策 M (2020/06/05)

日本では、2020年4月7日に発令された新型コロナウイルス(以下、新型コロナ)対策の緊急事態宣...>>続きを読む

スマートグリッド F (2020/05/09)

日本の電力市場は、再生可能エネルギー(以下、再エネ)の主力電源化を目指して、新しい動きが活発化...>>続きを読む

再生可能エネルギー F (2020/04/12)

公益財団法人 自然エネルギー財団は、国際シンポジウム「REvision2020:自然エネルギー...>>続きを読む

サイバーセキュリティ F (2020/04/12)

セキュリティの米国専門家であるIdaho National Laboratory(INL、アイ...>>続きを読む

再生可能エネルギー F (2020/03/06)

2020年2月号(前編)では、スペインの首都マドリードで開催された、国連気候変動会議「COP2...>>続きを読む

再生可能エネルギー F (2020/02/06)

2020年1月から、気候変動問題に関する国際的な枠組み「パリ協定」(2015年に合意)は実施段...>>続きを読む

再生可能エネルギー F (2020/01/06)

電力の自由化によって、電力のビジネスモデルは集中から分散へと大きく変化している。
...>>続きを読む

ページ