[クローズアップ]

神奈川工科大学にHEMS(ECHONET Lite)認証支援センターが開設!

─スマートハウスの普及に向けて、開発支援キットの無償提供も─
2013/01/01
(火)

経済産業省は、「スマートハウス国際標準化研究事業」の一環として、2012年11月21日、神奈川工科大学に「HEMS(ECHONET Lite)認証支援センター」を開設した。これは、先の同月1 日に早稲田大学に開設された「EMS 新宿実証センター」に次ぐ国の事業であり、政府が認定したECHONET Lite 標準をベースとするHEMS の、本格的な普及に向けて期待が高まっている。なお、このセンターの利用は、エコーネットコンソーシアムの会員であることが前提となっている。

関連記事
新刊情報
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...
5Gの技術・市場トレンド、ビジネスモデルをまとめた一冊! いよいよ5G時代の到来です。米国ベライゾン、韓国SK Telecom、LGU+、KTの3社、さらに米国AT&Tはすでに5G商用サ...
経営者/ビジネスリーダーは必読! 本書では、IoTセキュリティに関する最新の脅威トピックとして、第1章では社会インフラに関わる事例、第2章ではビジネスに影響する事例、そして第3章ではAI技術を利用し...