[トピックス]

電力小売全面自由化スタート直前!セット販売メニューで争奪戦始まる

2016/01/30
(土)
SmartGridニューズレター編集部

表 各社から発表されたサービス・プランなど

表 各社から発表されたサービス・プランなど

出所 各社発表資料をもとに編集部が作成

 電力全面自由化は2カ月後にいよいよスタートする。これに向けて各小売事業者は、2016年初め頃から、新サービスや料金プランのプロモーションを本格的に開始している。それらの中で最近発表された他企業との提携による新サービスやプランの主なものを挙げてみた(表参照)。各事業者とも先手必勝といわんばかりに、まずは予約獲得に力を入れている。

 なお、電力広域機関(OCCTO)は、電力小売全面自由化に向けて、小売事業者と一般送配電事業者間の託送供給契約の切り替え等を行う「スイッチング支援システム」の運用を、2016年3月1日13時から開始する予定だ。

 スタート直前の3月には、更なる各社の争奪戦が始まる。


関連記事
新刊情報
攻撃者視点によるハッキング体験! 本書は、IoT機器の開発者や品質保証の担当者が、攻撃者の視点に立ってセキュリティ検証を実践するための手法を、事例とともに詳細に解説したものです。実際のサンプル機器に...
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...