[ニュース]

NTTスマイルエナジーとエネット、卒FIT世帯向け余剰電力買取サービス「エコめがね卒FIT Plus」を発表

2019/07/02
(火)
SmartGridニューズレター編集部

2019年7月2日、株式会社NTTスマイルエナジー(以下:NTTスマイルエナジー、大阪市中央区、代表取締役社長:小鶴 慎吾)と株式会社エネット(以下:エネット、東京都港区、代表取締役社長:川越 祐司)は、太陽光発電における固定価格買取制度(FIT制度)の買取期間が満了する「卒FIT世帯」を対象に、余剰電力買取りをおこなう新サービス「エコめがね卒FIT Plus」を発表した。

NTTスマイルエナジーが太陽光発電の余剰電力をエネットへ取次ぎ、エネットがEnneGreen(CO2排出量低減メニュー)として需要家に環境負荷の低い電気を供給・販売する(図1)。対象エリアは全国(沖縄電力管内、離島を除く)。

図1 サービススキーム

図1 サービススキーム

◆買取単価:

  • 東日本エリア※1:9.3円/kWh
  • 西日本エリア※2:8.4円/kWh
  • 九州エリア※3 :7.2円/kWh

 買取単価は税込(10%)。買取単価は今後見直しの可能性もある。

◆買取開始時期:

 2019年11月検針~

◆受付開始時期:

 2019年7月25日より受付開始。詳細は「エコめがね卒FIT Plus特設サイト」を確認。


※1:北海道電力、東北電力、東京電力管内
※2:中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力管内
※3:九州電力管内

■リンク
NTTスマイルエナジー
エネット

関連記事
新刊情報
5Gの技術・市場トレンド、ビジネスモデルをまとめた一冊! いよいよ5G時代の到来です。米国ベライゾン、韓国SK Telecom、LGU+、KTの3社、さらに米国AT&Tはすでに5G商用サ...
経営者/ビジネスリーダーは必読! 本書では、IoTセキュリティに関する最新の脅威トピックとして、第1章では社会インフラに関わる事例、第2章ではビジネスに影響する事例、そして第3章ではAI技術を利用し...
低遅延/超高速/大量接続を実現する5Gの全貌を解説! 2018年6月に仕様が確定した5Gの最新技術(第1フェーズ)と標準動向についてまとめた解説書です。本書『5G教科書』は、第一線で活躍されている著...