[社会変革が起こる?データ活用とビジネスの新たな可能性を秘めたブロックチェーン基礎講座]

社会変革が起こる? データ活用とビジネスの新たな可能性を秘めたブロックチェーン基礎講座

― 第2回 ブロックチェーンの構造とルール、そして利用に向いた業務&分野とは? ―
2017/12/08
(金)
工藤 淳 フリーライター

第1回ではブロックチェーンの基本的な知識や動向を概観し、ブロックチェーンならではの3つの特長や技術的背景などを見てきた。第2回ではさらに一歩踏み込んで、ビットコイン(Bitcoin)のように広く実用化されているブロックチェーンのサービスと、それを支えるテクノロジーについて説明する。そのうえで、これからビジネスにブロックチェーンを導入していこうと考えている企業が特に注意したいポイントなどを、前回に引き続きインフォテリア株式会社 ブロックチェーン事業推進室 副室長 ストラテジストの森 一弥氏への取材をもとに紹介していく。

関連記事
新刊情報
 インターネットの商用化から四半世紀が過ぎ、第4次産業革命の時代を迎えています。第4次産業革命とは「産業のデジタル化」を意味し、現在、これを支える共通の情報通信基盤の構築が求められています。  ...
 2015年頃より、IoT(InternetofThings)や人工知能(AI)が注目され始め、これらの技術を使って家電や自動車などあらゆるモノがネットワークにつながり、効率的な社会を創造することが期...
 いよいよ日本でも、IoT時代に必須のLPWA(Low Power wide Area、省電力型広域無線網)サービスがスタートします。  第4次産業革命に向けて、エネルギー、ヘルスケア、製造業、...