[【創刊6周年記念】 発送電分離直前! 次世代の電力システムはどうあるべきか]

ビジネスフェーズに突入した日本のVPP(後編)

― VPPとEV車両情報を連携させる最新の関西VPPプロジェクト ―
2019/01/08
(火)
インプレスSmartGridニューズレター編集部

本誌2018年12月号の「特集」(前編)では、VPP構築実証事業について、全体的な最新動向を中心に解説したが、ここでは、「関西VPPプロジェクト」が推進してきた、平成29(2017)年度VPP構築実証事業の概要と、最新の成果報告(2018年9月)を参照しながら、同プロジェクトが構築したVPP構築実証事業のシステム構成を紹介する。
さらに、新しいVPPシステムとEVの車両情報を連携する実証内容や、VPPを新しい調整力としてマネタイズ(収益化)する視点、および電力におけるデジタルイノベーションについて解説する。最後に、制度整備やプラットフォームの課題、VPP構築実証事業の今後の進め方とロードマップを見ていく。
なお本稿は、関西電力株式会社 営業本部 担当部長 西村 陽(にしむら きよし)氏への取材をベースにまとめたものである。

関連記事
新刊情報
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...
5Gの技術・市場トレンド、ビジネスモデルをまとめた一冊! いよいよ5G時代の到来です。米国ベライゾン、韓国SK Telecom、LGU+、KTの3社、さらに米国AT&Tはすでに5G商用サ...
経営者/ビジネスリーダーは必読! 本書では、IoTセキュリティに関する最新の脅威トピックとして、第1章では社会インフラに関わる事例、第2章ではビジネスに影響する事例、そして第3章ではAI技術を利用し...