[SDGsをバックアップする技術イノベーション]

第2回 5GやIoT、AIは、SDGsの目標達成に必要な技術

2020/01/06
(月)
新井 宏征 インプレスSmartGrid ニューズレター コントリビューティングエディター

2019年12月に、スペイン・マドリードで開催されたCOP25(気候変動枠組条約第25回締約国会議)(注1)では、2020年1月からスタートするパリ協定の実現に向けた温室効果ガスの削減ルールや、SDGsの達成に取り組むための議論が盛んに行われた。SDGsの目標を達成するためには、そのような国際的な取り組みと並行して、ICT(情報通信技術)を活用した技術的、ビジネス的な取り組みも欠かせない。
連載第2回では、SDGsの目標(17のゴール)を達成するための技術として、どのような技術が想定されているのかを、具体的な事例も踏まえて確認する。

関連記事
新刊情報
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...