[3GPPリリース16完成!本命の「5Gコアネットワーク」が離陸へ]

3GPPリリース16完成!本命の「5Gコアネットワーク」が離陸へ<後編-2>

― リリース16の5G RAN(無線アクセス網)の特長とリリース17への展望 ―
2021/02/01
(月)
インプレスSmartGridニューズレター編集部

5Gコアネットワーク(5GC)を含む5Gフル仕様となる「3GPPリリース16」が、2020年7月に完成したタイミングを受けて、TTCオンラインセミナー「5G最新機能(3GPPリリース16)~仕様概要、実現ソリューションと産業連携~」(TTCおよびARIBによる共催)が開催(注1)されたが、引き続き「後編-2」においてもレポートする(弊誌2020年12月号「前編」を参照)。
「後編-1」では、3GPP リリース16の5GCの特長や具体的なアーキテクチャの全体構成、2種類のNPN(非公衆網)などを解説したが、「後編-2」では、リリース16の5G RAN(無線アクセス網)の特長と仕様化された拡張内容、今後の機能拡張予定、およびリリース17での検討予定機能についてレポートする。

関連記事
新刊情報
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...