[COP25に見る脱炭素社会への警告]

COP25に見る脱炭素社会への警告 ≪後編≫

― 焦点となった市場メカニズムと温室効果ガス削減目標(NDC)の引き上げ ―
2020/03/06
(金)
インプレスSmartGridニューズレター編集部

2020年2月号(前編)では、スペインの首都マドリードで開催された、国連気候変動会議「COP25」の概要について紹介した。後編では、COP25で焦点となったCOP24で積み残されたパリ協定実施ルールの詳細事項の決定や、国別の温室効果ガス削減目標(NDC/注1)の引き上げなどについて、2019年12月23日に行われた、IGES(注2)のCOP25報告セミナー「新たなベンチマーク - 1.5℃・2050・ネットゼロ」を中心とした内容からレポートする。

関連記事
新刊情報
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...