[ニュース]

伊藤忠エネクス、家庭向け電力販売サービス「eコトでんき!」を開始

2016/03/24
(木)
SmartGridニューズレター編集部

2016年3月24日、伊藤忠エネクス株式会社(以下:伊藤忠エネクス、東京都港区、代表取締役社長:岡田 賢二)は、同社グループ会社と連携し、2016年4月より家庭向け電力小売事業へ参入することを発表した。展開にあたり、家庭向け電力販売のサービス名称を「eコトでんき!」と決定した。

「eコトでんき!」は、2016年4月よりLPガス販売を行なうグループ会社等を通じ、小売販売を開始する。2016年4月より伊藤忠エネクスホームライフ関東株式会社(東京都港区)、株式会社エコア(福岡県福岡市)※1にて販売を開始し、他グループ会社においても順次販売を開始していく。
同時に、家庭向け電力販売を検討する事業者向けに電力の卸売・需給調整等のサービスも開始する。同社グループでは、バランシンググループ※2の形成を通じ、自治体・異業種事業者向けに小売電気事業支援サービスの提供を拡大していく。

(詳細は資料PDFを参照)


※1 株式会社エコアでは、「エコアのeでんき」というサービス名称を利用する予定。

※2 バランシンググループ:複数の小売電気事業者間で形成したグループの代表者(この場合エネクス)が、グループ全体で電力の需要と供給のバランスを調整することにより、同時同量制度におけるインバランスリスクを低減させる仕組み。

■リンク
伊藤忠エネクス

TOPに戻る
最新ニュース一覧

関連記事
新刊情報
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...