[ニュース]

中部電力とJAL、ポイント・マイル交換サービスなどで業務提携

2016/06/16
(木)
SmartGridニューズレター編集部

2016年6月16日、中部電力株式会社(以下:中部電力、名古屋市東区、代表取締役社長:勝野 哲)と、日本航空株式会社(以下:JAL、東京都品川区、代表取締役社長:植木 義晴)は、顧客の利便性とサービス向上、相互の企業価値向上を目的とし、中部電力の家庭向けWEBサービス「カテエネ」のポイントサービス(以下:カテエネポイント)と、JALのマイレージサービス「JALマイレージバンク」(以下:JMB)の「マイル」の相互交換を実施することについて、合意したことを発表した。

両社が合意した内容

既存の顧客の相互送客と新規顧客の獲得を目的に、中部電力のカテエネポイントとJALのJMBの交換サービスを開始する。
カテエネ会員であり、かつJMB会員である顧客は、保有するカテエネポイントをJALのマイルに交換できるほか、JALのマイルを中部電力の電気料金の支払いに利用できるようになる。(図参照)
航空会社のマイルを電気料金への支払いに使えるサービスは、日本の電力会社および航空会社では初の取り組みとなる。
 図 ポイント・マイル交換サービスの概要


■リンク
中部電力
JAL

TOPに戻る
最新ニュース一覧

関連記事
新刊情報
攻撃者視点によるハッキング体験! 本書は、IoT機器の開発者や品質保証の担当者が、攻撃者の視点に立ってセキュリティ検証を実践するための手法を、事例とともに詳細に解説したものです。実際のサンプル機器に...
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...