[ニュース]

General Motors、Cadillacブランド初となるEVのイメージを公開―2021年末までに正式発表

2019/01/15
(火)
インプレスSmartGridニューズレター編集部

General Motorsは、同社のCadillacブランドとしては初となる電気自動車のイメージを公開した。

General Motorsは2019年1月13日(アメリカ東部標準時間)、同社のCadillacブランドとしては初となる電気自動車のイメージを公開した。General Motorsは、CadillacブランドがEVへの移行の先駆けとなるとしている。

図 General Motorsが公開したCadillacブランド初となるEVのイメージ。最近流行のクロスオーバーSUVだ

図 General Motorsが公開したCadillacブランド初となるEVのイメージ。最近流行のクロスオーバーSUVだ

出所 General Motors

今回イメージを公開した車両の仕様などの詳細は、正式発表直前で公開する予定。General Motorsは、今回イメージを公開したEVのほかに、Cadillacブランドの車両を3種類発表する計画を立てている。合計4種類の車両を、2021年末までに半年に1度ほどのペースで発表していくという。

そして今回イメージを公開したEVは、General Motorsが開発するEV向けの次世代の共通車台を使用する始めての車両になるという。この共通車台は、前輪駆動、後輪駆動、四輪駆動を自由に選択でき、搭載する蓄電池の出力も車体の性質や、顧客の要望に応じて調節できる。共通車台を利用することで、消費者の嗜好の変化に素早く対応し、短い期間で新しい車両を設計、開発できるという。

Cadillacの責任者であるSteve Carlisle氏は「Cadillac初のEVは、クロスオーバーSUV市場にど真ん中からから参入する。世界中の顧客の要望を満たすものになるだろう」とコメントしている。


■リンク
General Motors

TOPに戻る

関連記事
新刊情報
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...
5Gの技術・市場トレンド、ビジネスモデルをまとめた一冊! いよいよ5G時代の到来です。米国ベライゾン、韓国SK Telecom、LGU+、KTの3社、さらに米国AT&Tはすでに5G商用サ...
経営者/ビジネスリーダーは必読! 本書では、IoTセキュリティに関する最新の脅威トピックとして、第1章では社会インフラに関わる事例、第2章ではビジネスに影響する事例、そして第3章ではAI技術を利用し...