[ニュース]

関電システムソリューションズ、新電力向け顧客情報管理システム「NISHIKI」を提供開始

2015/03/18
(水)
SmartGridニューズレター編集部

2015年3月18日、関電システムソリューションズ株式会社(以下:関電システムソリューションズ、大阪市北区、代表取締役社長:田村 和豊)は、2016年4月から実施される電力小売自由化に際し、新たに参入する事業者に向けに開発した顧客情報管理システム「NISHIKI」の本格提供開始を発表した。

「NISHIKI」の機能と特徴については下記のとおり。

「NISHIKI」の主要機能

  1. 顧客管理
    ・電気利用契約の受付や問合せ管理など、顧客管理業務全般をサポート
    ・託送契約に関する送配電事業者との情報連携をサポート
     
  2. 料金計算
    ・送配電事業者から提供される電力使用量を管理
    ・多彩な料金メニューを設定し、30分ごとの使用量による料金計算を実現
     
  3. 収入管理
    ・口座振替、クレジット、コンビニ払いの請求データを作成し、入金管理を実施
    ・販売実績を集計し、会計システムや事業者間精算データを作成
     
  4. ポータル
    ・Webにて、顧客の電気料金や使用量の見える化をサポート
    ・契約の申し込みや、問合せなどWebでの受付をサポート 
     

「NISHIKI」の特徴

  1. ニーズに合った最適サービスを提供
    ・電力小売事業(高圧・低圧)、高圧一括受電サービスに対応簡易な設定による多彩な料金メニューの提供が可能
    ・新規顧客の獲得に役立つ料金シミュレーション機能
     
  2. コストメリット
    ・既存システムに不足した機能だけをサブシステム単位で導入可能
    ・パッケージだけでなく、クラウド型サービスも提供することで、初期投資リスク軽減や迅速なサービス立ち上げを支援
     
  3. 電気事業のノウハウを活用
    ・関西電力の基幹システムで培った知見とノウハウをパッケージに凝縮
    ・送配電事業者、電力広域的運営推進機関など外部機関・周辺システムとのインターフェースも「標準機能」として装備

■リンク
関電システムソリューションズ  

関連記事
新刊情報
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...