[ニュース]

東京ガス、家庭用や業務用向け低圧電力販売でガス事業者などと業務提携

2016/02/04
(木)
SmartGridニューズレター編集部

2016年2月4日、東京ガス株式会社(以下:東京ガス、東京都港区、代表取締役社長:広瀬 道明)は、家庭用や業務用の顧客向けの低圧電力の販売に関して、都市ガス卸供給先のガス事業者等※1計10社と、LPガス販売事業者※2計27社と業務提携することに合意したことを発表した。

同提携により、家庭用や業務用の顧客向けの低圧電力の販売に関して東京ガスと業務提携することに合意した事業者は、これまで※3と合わせて42社(需要家件数:約86万件)となる。また、提携した事業者の供給・販売エリアは首都圏の1都7県全てに拡大する。
東京ガスは、主に供給エリアを中心とした首都圏において、2016年4月から家庭用や業務用の顧客に対する低圧電力の販売を開始するが、提携により、供給エリア外を含めた首都圏における電力販売の更なる拡大を目指す。


※1 都市ガス卸供給先のガス事業者等:

※2 LPガス販売事業者:
提携企業:岩渕液化ガス株式会社、株式会社エクシング、エネックス株式会社、株式会社奥村商会、金森藤平商事株式会社、環境装備株式会社、京浜燃料株式会社、株式会社小長井治郎商店、さくらエンジニアリング株式会社、株式会社松陰会舘、湘南液化ガス株式会社、株式会社セイカ、東ガス管興株式会社、東京管工機材株式会社、東京商事株式会社、株式会社トーセキ、日本コークス販売株式会社、半沢ガス工業有限会社、二葉商事株式会社、株式会社米山商事、有限会社青木酸素商店、株式会社明治商會、富士瓦斯株式会社、株式会社スナガ、株式会社サガミ、町田ガス株式会社、東京ガスエネルギー株式会社
主な販売エリア:1都7県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県)
需要家件数:計約31万件

※3 これまでに提携した都市ガス卸供給先のガス事業者:

■リンク
東京ガス

TOPに戻る
最新ニュース一覧

関連記事
新刊情報
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...