[ニュース]

日立、北米でのエネルギーソリューション事業拡大で新拠点を開設

2016/06/01
(水)
SmartGridニューズレター編集部

2016年6月1日、株式会社日立製作所(以下:日立、東京都千代田区、執行役社長兼CEO:東原 敏昭)は、北米市場におけるエネルギーソリューション事業の拡大を目的として、日立の北米における地域統括会社である日立アメリカ社(以下:日立アメリカ、President&CEO:紺野 江里佳)内に、顧客のエネルギー課題に対する提案・開発・ファイナンス構築からO&M※1までの一貫したソリューションを提供するための新たな拠点として「Energy Solutions Division」を開設したことを発表した。

同拠点では、さまざまな先進的な取り組みが行われている北米市場のニーズを追求し、日立がこれまで培ってきた電力・エネルギー分野におけるOT※2と、先進的なITを融合した、デジタル技術を活用したソリューションを提供することで、エネルギーソリューション事業の拡大を図る。


※1 Operation&Maintenance

※2 Operational Technology

■リンク
日立

TOPに戻る
最新ニュース一覧

関連記事
新刊情報
攻撃者視点によるハッキング体験! 本書は、IoT機器の開発者や品質保証の担当者が、攻撃者の視点に立ってセキュリティ検証を実践するための手法を、事例とともに詳細に解説したものです。実際のサンプル機器に...
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...