[ニュース]

パナソニックエコソリューションズ、25年保証の住宅用太陽電池モジュール「HIT」を受注開始

2015/07/23
(木)
SmartGridニューズレター編集部

2015年7月23日、パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(以下:パナソニックエコソリューションズ、大阪府門真市、社長:吉岡 民夫)は、太陽光発電システムの長期利用を想定し、太陽電池モジュールを無償で25年間保証する新製品を2015年9月24日より順次受注を開始することを発表した。
 写真 製品画像

 図 製品概要

◆製品特徴

  1. 保証期間トップクラス※1の太陽電池モジュール25年の無償長期保証を実現※2 (太陽電池モジュール機器保証において)
     
  2. 最上位機種(P250αPlus/P120αPlus)はパナソニックエコソリューションズ独自の新工法「PS(プッシュ&スライド)工法」により、意匠性・施工性が大幅に向上
     
  3. 発電量トップクラス※3の基本性能をさらに向上し、従来品に比べて245Wに出力アップ(245αPlus)

※1 国内住宅用太陽光発電システム業界、太陽電池モジュールの機器保証において。2015年7月23日現在。同社調べ。

※2 25年の長期出力+機器保証(無償)。太陽電池モジュールの出力がJIS C8918の7.1(性能)に示された公称最大出力に対して、10年で81%未満、または25年で72%未満となった場合。太陽電池モジュールの製造上に起因する不具合の場合。対象製品:住宅用太陽電池モジュールHIT P250αPlus/ハーフタイプP120αPlus、245αPlus/ハーフタイプ120αPlus。申請手続きが必要。

※3 国内の住宅用太陽光発電システム業界において。同社調べ。太陽光発電システム容量1kWあたりの年間推定発電量1,188kWh/kW[大阪市、HITP250αPlus/245αPlus、パワーコンディショナVBPC255A5:96%(330V時)の場合。]2015年7月現在。一般社団法人 太陽光発電協会基準「年間推定発電量計算式」に基づく。

■リンク
パナソニックエコソリューションズ

関連記事
新刊情報
5Gの技術・市場トレンド、ビジネスモデルをまとめた一冊! いよいよ5G時代の到来です。米国ベライゾン、韓国SK Telecom、LGU+、KTの3社、さらに米国AT&Tはすでに5G商用サ...
経営者/ビジネスリーダーは必読! 本書では、IoTセキュリティに関する最新の脅威トピックとして、第1章では社会インフラに関わる事例、第2章ではビジネスに影響する事例、そして第3章ではAI技術を利用し...
低遅延/超高速/大量接続を実現する5Gの全貌を解説! 2018年6月に仕様が確定した5Gの最新技術(第1フェーズ)と標準動向についてまとめた解説書です。本書『5G教科書』は、第一線で活躍されている著...