[ニュース]

「ソニーのLPWA」ELTRESの商用通信サービス提供に向けて、3社が共同事業開始へ

2018/10/25
(木)
インプレスSmartGridニューズレター編集部

ソニーネットワークコミュニケーションズ、NECネッツエスアイ、オリックスの3社は、独自に開発したLPWA(Low Power Wide Area)無線通信技術「ELTRES(エルトレス)」の商用通信サービス提供に向けて共同事業を開始すると発表した。

ソニーネットワークコミュニケーションズ、NECネッツエスアイ、オリックスの3社は2018年10月25日、ソニーとソニーセミコンダクタソリューションズが独自に開発したLPWA(Low Power Wide Area)無線通信技術「ELTRES(エルトレス)」の商用通信サービス提供に向けて共同事業を開始すると発表した。この技術はソニーとソニーセミコンダクタソリューションズが2017年4月に開発に成功したと発表したもので(参考記事)、2018年9月には「ELTRES」と命名し、欧州電気通信標準化機構(ETSI:European Telecommunications Standards Institute)が国際標準規格として公開したことも明らかにしていた(参考記事

今回の共同事業では、ソニーネットワークコミュニケーションズが主に無線ネットワークの構築と運用管理、そしてELTRES通信サービスを利用したシステムの提供などを担当する企業を対象とした「パートナープログラム」の運営を担当する。NECネッツエスアイとオリックスは、さまざまな分野の企業、ユーザー、団体に通信サービスを販売提供し、ユーザーサポートを担当する。

図 今回の共同事業における3社の役割分担

図 今回の共同事業における3社の役割分担

出所 ソニーネットワークコミュニケーションズ

3社はELTRES通信サービスをLPガスメーター情報の取得などのインフラ監視分野、バスの現在位置検知など車両位置管理分野、登山者の遭難対策など見守りサービス分野など、さまざまな分野に普及させるべく活動していく予定だ。


■リンク
ソニーネットワークコミュニケーションズ
NECネッツエスアイ
オリックス

TOPに戻る

関連記事
新刊情報
5Gの技術・市場トレンド、ビジネスモデルをまとめた一冊! いよいよ5G時代の到来です。米国ベライゾン、韓国SK Telecom、LGU+、KTの3社、さらに米国AT&Tはすでに5G商用サ...
経営者/ビジネスリーダーは必読! 本書では、IoTセキュリティに関する最新の脅威トピックとして、第1章では社会インフラに関わる事例、第2章ではビジネスに影響する事例、そして第3章ではAI技術を利用し...
低遅延/超高速/大量接続を実現する5Gの全貌を解説! 2018年6月に仕様が確定した5Gの最新技術(第1フェーズ)と標準動向についてまとめた解説書です。本書『5G教科書』は、第一線で活躍されている著...