[ニュース]

ソフトバンクと北陸電力、「おうち割 北陸電力 でんきセット」を提供

2016/06/23
(木)
SmartGridニューズレター編集部

2016年6月23日、ソフトバンク株式会社(以下:ソフトバンク、東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:宮内 謙)は、北陸電力株式会社(以下:北陸電力、富山県富山市、代表取締役社長執行役員:金井 豊)と提携し、「おうち割 北陸電力 でんきセット」の申し込み受け付けを2016年7月1日より北陸電力エリア内のソフトバンクの携帯電話取扱店で開始することを発表した。
同サービスの提供は2016年8月より開始する。

北陸電力とソフトバンクは、2016年3月30日より電気と通信を組み合わせた新たなサービスの提供について協議を行ってきている。ソフトバンクは、北陸電力が提供する家庭向けの料金メニューを契約中であり、サービス会員制度「ほくリンク※1に加入の顧客で、ソフトバンクの携帯電話を契約中のユーザーを対象に、支払いの電気料金に応じて、毎月最大300ポイントのTポイント※2を特典として付与する。なお、「ほくリンク」のお申し込み手続きは、「おうち割 北陸電力 でんきセット」の申し込みと同時に窓口での受け付けが可能となっている。


※1 ほくリンク」は電気料金・使用量照会をはじめ、暮らしに役立つ便利でお得なサービスを提供する北陸電力サービス会員制度。会員登録には、検針票に記載されている「お客さま番号」が必要となる。

※2 申し込みの翌月よりTポイントが付与される。付与されたポイントはMySoftBankより確認可能。付与されたTポイントの有効期限は、最終利用日(貯める、使う、交換する)から1年間。

■リンク
ソフトバンク
北陸電力PDF

TOPに戻る
最新ニュース一覧

関連記事
新刊情報
攻撃者視点によるハッキング体験! 本書は、IoT機器の開発者や品質保証の担当者が、攻撃者の視点に立ってセキュリティ検証を実践するための手法を、事例とともに詳細に解説したものです。実際のサンプル機器に...
本書は、ブロックチェーン技術の電力・エネルギー分野での応用に焦点を当て、その基本的な概念から、世界と日本の応用事例(実証も含む)、法規制や標準化、ビジネスモデルまで、他書では解説されていないアプリケー...
5Gの技術からビジネスまですべてがわかる 5Gは社会や産業に何をもたらすのか? といったビジネス関連のトピックから、その変革はどのようなテクノロジーに支えられているのか?といった技術的な内容まで、わ...