[特別レポート]

シーメンスのイノベーション戦略

― ガス&パワーの新会社設立とゲームチェンジ施策 ―
2019/10/08
(火)
インプレスSmartGridニューズレター編集部

 シーメンスがグローバルな事業戦略として2014年5月に発表した、「Vision2020戦略」(注1)は、当初の予定より早く目標を達成し、2018年8月に次の10年に向けて「Vision2020+」を発表し、推進している。
 同コンセプトをさらに展開し、成長を遂げるため、2019年4月からの現体制を2020年4月までに再構築し、ガス&パワー事業を分社化する(ドイツ・ミュンヘン、2019年5月7日)。
 ここでは、シーメンス(Siemens)株式会社 代表取締役社長兼CEOの藤田 研一氏が、2019年6月21日と9月24日の記者会見で発表した、同社の事業戦略をレポートする。

関連記事
新刊情報
本書は、特に産業用の5G/IoTの利用について焦点を当て、MWC19 Barcelona での産業用IoTに関する最新動向や、国内外の最新動向の取材をもとに、5Gの市場動向やビジネスモデルをまとめた解...
5Gの技術・市場トレンド、ビジネスモデルをまとめた一冊! いよいよ5G時代の到来です。米国ベライゾン、韓国SK Telecom、LGU+、KTの3社、さらに米国AT&Tはすでに5G商用サ...
経営者/ビジネスリーダーは必読! 本書では、IoTセキュリティに関する最新の脅威トピックとして、第1章では社会インフラに関わる事例、第2章ではビジネスに影響する事例、そして第3章ではAI技術を利用し...